投資顧問

【株式投資の心得】相場は明日もある

3aea11bd376c76b9695912dea010047b_s

「相場は明日もある」

好材料というキーワードを目にしたら、吟味することもなく、すぐに飛びついてしまう人も中にはいるだろう。もちろん、それが功を奏することだってあると思う。しかし、それは投資とはいえず、イチかバチかのギャンブル要素とも言えるのではないか。

「自分はせっかちだ!」という人には、とくに覚えていてもらいたいのだが、明日で株式市場が終わるわけではないということだ。

それこそ、買いの場合などは、徐々に上がっていくのが相場なのだから、慌てることは全くない。発表された材料を吟味してからでも、恩恵にはあやかれるのではないだろうか。実際にウォール街でも「売り買いは3日待て」と言われているほどだ。

「焦りは冷静な判断力を奪うことは明白であることから、気持ちに余裕をもって相場と向き合うべきである。」

この格言はそう解釈することが出来るだろう。

関連記事とブログランキング
現在、当ブログはブログランキングの上位エントリーを目指している。
主にLINE@登録している方のみを対象に仮想通貨・株に関する特別な情報の配信を行っているが、今後ブログランキングにて一定の期間上位にランクインしたあかつきには、さらなる仮想通貨【ICO情報】ならびに【極秘・仮想通貨情報】を配信していく事をお約束しよう。

人気ブログランキングをクリックして【極秘情報を解禁】

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村をクリックして【ICO情報を解禁】

1日1回の応援クリックを是非とも宜しくお願いします。

また、完全無料配信のLINE@はこちらから登録が可能だ。ブログだけでは明かせない独自のルートから入手する株情報や最新の仮想通貨情報など、今旬の情報を定期的に配信している。