投資顧問

VR関連銘柄【3914】ジグソー

現実のような仮想空間

VRとは

VRとは(Virtual Reality)の頭文字をとった略称のこと。フィクションの世界にありながら、限りなく現実感を再現した形を表現する技術である。3Dなどがそれに当たると思ってくれればいいだろうか。2015年に韓国サムスンが「Gear VR」を、16年にはフェイスブックグループが「Oculus Rift」を投入。今年、2016年10月には、ソニーから「Play Station VR」の発売が予定されており、今年は「VR元年」とも言われているぞ。

ゲーム市場に関わらず、映画鑑賞や旅行ツアーの仮想体験などでも利用が進められており、強い注目を集めているのがVR関連銘柄だ。

注目のVR関連銘柄

【3914】ジグソー

クラウド、サーバー対象の自動監視システムを展開している企業で主な収入源は、同システムの初期費用と月額ランニングである。株式会社LLへの出資も行っており、同社を介しVR関連への展開におけるIoTデバイスや、データのコントロール検証などに強く力を注いでいるようだ。

チャートをみてもわかるとおり、出来高と比例しながら急上昇の動きをみせている同社の株価に今後も注目していきたい。

※免責事項※
当ブログの記事内容は、投資の勧誘、銘柄の推奨、投資助言ではありません。
当ブログの内容はあくまでも筆者の個人的な見解によるものであり、筆者が個人的に判断した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
株式投資は自己判断、自己責任によるものであり、当ブログによって、生じたいかなる損害に関しても、筆者は一切の責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン
・国内で一般公募されないICOの参加枠情報 など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ