GMOコインの評判・取扱通貨・手数料・登録方法・使い方<徹底解説>

GMOコインは2017年5月にオープンした仮想通貨販売所だ。

実は仮想通貨取引所とよく間違われるが、GMOコインは販売所である。

そこで今回は、取引所と販売所の違いから、GMOコインの特徴・評判・取扱通貨・手数料をを解説すると共に、口座開設の方法や購入方法まで細かく紹介する。

GMOコインとは?

GMOコインは、2016年10月にウォレットサービスをスタートさせ、2017年5月にオープンした販売所だ。

GMOコインの名を見て分かる通り、東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社のグループ会社である。そのため、ネームバリューからの信頼度は高いと言えるだろう。

近年、取引所が多く普及しはじめている中、GMOコインは仮想通貨の販売所という形態をとっている。

また昨今、取引所・販売所選びの絶対的要素にもなっている、金融庁からの「仮想通貨交換業認定業者」の認定もしっかりとなされており、資産を預ける上で安心ができる販売所だといえるだろう。

GMOコインの会社概要は以下

名称 GMOコイン株式会社
会社住所 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー
公式ホームページ https://coin.z.com/jp/
仮想通貨交換業登録番号 関東財務局長第00006号

GMOコインの特徴

GMOコインの特筆すべき特徴は主に以下。

そして、何と言っても仮想通貨取引所としてではなく仮想通貨販売所としての魅力が特長と言えるだろう。

金融やインターネットのノウハウ

「GMOグループ」は東証一部、ジャスダック、東証マザーズ等に上場する企業を持つかたわら、アメリカ、イギリス、インド、ヨーロッパ、シンガポール、中国にも子会社を持ち、グローバルな展開をしている巨大企業である。

GMOコインはそんな大手グループ「GMOグループ」の1つであることからも、金融経験の豊富さからも資産管理において信頼性はバツグンといえるだろう。

また、インターネット会社も運営していることから、サーバーの安定性も強みだ。

販売所としては比較的スプレッドが安い

一般的に販売所は、取引所と比べて簡単に仮想通貨が手に入れやすい分、割高と言われている。

これは、販売所ではスプレッドと呼ばれる実質手数料があるためである。

しかし、GMOコインでは、このスプレッドが比較的安い

「スプレッド縮小キャンペーン」なども行われており、キャンペーン中はさらに安く仮想通貨を手に入れることが可能だ。

株やFX利用経験者以外にも優しい

GMOコインは、株やFX利用経験者以外にも優しいのが特徴だ。

何と言っても販売所であるため、取引所の分かりづらさとは一切無縁

販売所は、その仮想通貨を扱う会社が決定した仮想通貨の価格を見て購入、売却ボタンを押すだけで良いため、手軽に仮想通貨の売買を始められる。

販売所と取引所の違いに関しての詳しい詳細はこちら
リンク:販売所と取引所の違いとは?

初心者が仮想通貨を始める入り口としては、申し分ないと言っても過言ではないだろう。

仮想通貨FXにてレバレッジ取引が可能

GMOコインでは、仮想通貨FXにおいてレバレッジ取引が可能となっている。

ロスカット率は75%~85%と高めとなっていることからも、レバレッジを現実的なラインでおこなう事を考えている方にはオススメできるだろう。

非常に使い易い2種類のアプリ

GMOコイン 仮想通貨ウォレット

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』では、口座の開設申込から日本円の入出金、仮想通貨の購入・送付など、仮想通貨取引をするのに必要な機能が完備されている。

ご利用できる主な機能

– 口座開設の申込

– 日本円の入出金

– 仮想通貨の預入・送付

– 仮想通貨の購入・売却

– 登録情報の確認・変更

– セキュリティ設定の確認・変更

また、ウィジェット機能もついているので、気になる仮想通貨の価格が簡単にチェックできるのも良い。

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』
ダウンロードはこちら

Google Play

(※iOSアプリ 近日公開予定)

FX専用アプリ【ビットレ君】

ウォレットアプリとは別に、FX専用アプリ【ビットレ君】も提供している。

この【ビットレ君】は、仮想通貨FXをスムーズにおこなえるアプリで、ビットコインやアルトコインの仮想通貨FX取引に最適化された、さまざまな機能が利用できる。

  • 仮想通貨FXに欠かせない、リアルタイムのレート、建玉サマリー、建玉一覧、注文一覧、約定履歴などを表示しながらトレードが可能
  • 全9種類のテクニカル指標が利用できるチャート機能が搭載
  • 新規・決済・ドテン・同一銘柄の注文も1タップで即時発注できる、相場変動のタイミングを逃さない『スピード注文』が可能
  • アプリから24時間365日いつでも取引可能で、住信SBIネット銀行からいつでも振込入金が可能

GMOコインのセキュリティ

1月末のコインチェックのネム流出事件があった事で、仮想通貨事業全体のセキュリティ対策に金融庁もメスが入り、GMOコインも、何回かのシステム障害事案があった事から、業務改善命令が出されている。

しかし、そういった事からも GMOコインでは、マウントゴックス事件や、コインチェックXEM流出問題を教訓とし、現在セキュリティ面に力を注がれている。

具体的には、親会社のGMOインターネットワークを駆使した情報セキュリティのノウハウが、そのままGMOコインの機密保持にも活かされたり、

さらには、三井住友海上火災保険株式会社と連携したセキュリティ保険など、独自のセキュリティの強さを打ち出している。

GMOコインで取引ができる通貨

GMOコインでは、全部で5種類の仮想通貨が取引できる。

    

現物取引ペア

通貨名 JPY
ビットコイン(BTC)  ○
イーサリアム(ETH)  ○
ビットコインキャッシュ(BCH)  ○
ライトコイン(LTC)  ○
リップル(XRP)  ○

レバレッジ取引ペアとレバレッジ倍率

通貨名 JPY 倍率
ビットコイン(BTC)  ○ 5倍・10倍
イーサリアム(ETH)  ○ 5倍
ビットコインキャッシュ(BCH)  ○ 5倍
ライトコイン(LTC)  ○ 5倍
リップル(XRP)  ○ 5倍

GMOコインの各種手数料一覧

現物取引における手数料

取引手数料:無料
入出金手数料(日本円):無料
仮想通貨の預入・送付手数料:無料(※マイナーへ支払う手数料は負担)

レバレッジ取引における手数料

取引手数料:無料
入出金手数料(日本円):無料
キャピタルゲイン手数料:無料
仮想通貨の預入・送付手数料:無料(※マイナーへ支払う手数料は負担)
レバレッジ手数料:建玉を翌営業日に持ち越した場合のみ、建玉金額の0.04%/日

GMOコインはこんな人にオススメ

以下のような利用をしたい人はGMOコインを強くオススメしたい。

  • 大きな利益をあげたいが運用資金が少ない方(レバレッジ取引を利用・ロスカット率が75%~85%と高め)
  • 外国為替、株等の投資家で仮想通貨に興味がある方
  • 外出時でもこまめに取引をおこないたい方(スマホアプリが使い易い)

GMOコインは、販売所として堅実に通貨を購入できる反面、ビットコインFXでレバレッジ取引も可能なため、状況に合わせて多彩な取引が可能となっている。

また、販売所形式である事から、売買の仕方がとてもわかりやすく、株やFX経験者にとってはとても入りやすい。

GMOコインの登録方法

GMOコインの口座開設は、簡単な手続きで可能だ。

ここではその手順をわかりやすく解説しよう。

仮口座開設手順

① GMOコインホームページから「無料口座開設」を選択する

② メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」欄に、チェックし送信

③ その後、登録したメールアドレスにメールが届くので、そのメールに記載されているURLをクリック

④ セキュリティ面に注意したパスワードを入力

⑤ その後、GMOコインのログイン画面に移動し、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力しログイン

ここで仮口座開設は完了となる。

本口座開設手順

① 口座開設の案内が出てくるので、案内にある「無料口座開設」を選択

② 個人情報入力欄にて必要な情報を全て入力

③ 「運転免許証などの画像をアップロード」か「対面で本人確認」の本人確認方法を選択
(※画像をアップロードする方が圧倒的に手軽で簡単だ)

④ その後、審査結果のメールが届き、「口座開設のお知らせ」が郵送される

⑤ 郵便物に記載されている「口座開設コード」を会員ページで入力し、2段階認証を設定

これで本口座の開設も完了となる。

GMOコインの使い方<入金・購入方法>

日本円の入金手順

GMOコインで日本円をアカウントに入金する方法

  • 銀行振込入金
  • 即時入金

銀行振込の場合

① ログイン後の会員ページ から、【口座情報】-【入出金】-【日本円】-【振込入金】と進む

② 記載された口座番号などの振込入金先に、入金したい金額分の日本円を振り込む

※15時までに着金を確認できた場合は、すぐさま口座に反映。15時以降は翌営業日の反映

即時入金の場合

① ログイン後の会員ページ から、【口座情報】-【入出金】-【日本円】と進む

② 即時入金を選択し、ペイジー(Pay-easy)・住信SBIネット銀行・楽天銀行のいずれかを選択

③ 案内に従って入金処理を行う

仮想通貨の購入手順

① ログイン後、会員トップページの左メニューより「仮想通貨売買」を選択

② 各仮想通貨の現在価格と簡易チャートを確認し、欲しい通貨を選択

③ 購入したい通貨の数量を入力

④ 購入ボタンを選択して決定

これで購入は完了。取引所に比べ、価格の再表示も便利で、非常に簡単であるといえる。

仮想通貨をこれから始める人には特におすすめしたい。

GMOコイン まとめ

個人的な意見としては、GMOコインは販売所形式である事から、難しさとは無縁となっており、初心者にも使いやすいだろう。

また、主流の通貨を一通り揃えられているのも大きな点だ。

初心者にとって、マイナーすぎるコインは何を買っていいかわからないが、ひとまず有名な主流コインの中からどれかを選びたいのが心理。

そういった中で、現物で主流と言える5種類の通貨が扱われているのは嬉しいはずだ。

手始めに仮想通貨を始めるのであれば、是非一度利用してみてほしい。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ