投資顧問

ICO支援事業関連銘柄 リミックスポイントもICO支援の重要性を示す

ICO は新たな資金調達手法として注目を集めており、活発化すればICO支援サービスのニーズも高まると考えられる。

リミックスポイントがICO支援の重要性を示したことで、日本株市場でも関連銘柄が物色対象となりやすい状態だ。

ICO支援事業関連銘柄最新ニュース

リミックスポイントがICO支援を重視

リミックスポイントの CEO がICO支援の重要性を説いた。

同社は仮想通貨取引所の bitpoint の運営に取り組んでおり、ICOが活発化すれば仮想通貨取引所の存在感も高まると見込まれる。

リミックスポイントCEOがICO支援の重要性を説いたことで、今後リミックスポイント自身がICO支援事業に積極的に取り組むことも考えられ、そうなればICO支援ビジネスが活発化するきっかけになり得る。

今回の報道を行ったモーニングスターをはじめ、テックビューロ や SBI Capital Base など、すでにICO関連ビジネスに取り組んでいる企業も見られることから、日本企業によるICO支援事業への取組加速が期待される。

株師孔明注目のICO支援事業関連銘柄

ICO支援事業関連銘柄【本命】

<8473>SBIホールディングス

ベンチャーキャピタルとしても知名度が高まっているほか、AIなど先端技術の導入にも積極的だ。ICOビジネスにもすでに取り組み始めており、関連銘柄として物色対象になり得る。

ICO支援事業関連銘柄【おすすめ】

<3121>マーチャント・バンカーズ

4月に、ICO支援事業に取り組む旨を発表済みであることから物色対象になり得る。株価は4月の急騰後やや落ち着きを見せており、リミックスポイントがICO支援の重要性を説いたことで株価が再急騰するチャンスもある。

ICO支援事業関連銘柄【注目】

<8698>マネックスグループ

仮想通貨ネム流出問題を引き起こしたコインチェックを買収したことで注目度・株価ともに大きく上昇した。仮想通貨取引所を抱える銘柄がICO支援事業にも関わる流れが強まれば、資金流入の加速もあり得る。

<4765>モーニングスター

投資情報提供を行っている同社。ICO格付けサービスを実施しており、ICOの信頼度向上に一役買っている。リミックスポイントCEOがICO支援の重要性を説いたとの報道がモーニングスター発であることも同社株への注目につながる可能性がある。

<6172>メタップス

ICOによる資金調達の実施実績がある。会計処理においてICOが混乱要因となるなどの課題にも直面するなど、ICOに先行して取り組んでいる銘柄の1つだ。ICO支援の充実を期待する投資家が増えれば、ICOによる資金調達を進めやすくなるなどの追い風が吹く。

ICO支援事業関連銘柄まとめ

ICO支援事業は、仮想通貨の普及、ICOの活発化に比例してニーズも高まるサービスだ。

逆に言えば、ICO支援事業の強化で、仮想通貨、ICOの普及にもつながる事から、仮想通貨関連、ICO支援事業といったテーマ株は、たがいにシナジーを生む関係性であると言える。

中長期的な成長にも期待できるテーマであり、関連銘柄の把握を進めておきたいところだ。

関連記事とブログランキング
現在、当ブログはブログランキングの上位エントリーを目指している。
主にLINE@登録している方のみを対象に仮想通貨・株に関する特別な情報の配信を行っているが、今後ブログランキングにて一定の期間上位にランクインしたあかつきには、さらなる仮想通貨【ICO情報】ならびに【極秘・仮想通貨情報】を配信していく事をお約束しよう。

人気ブログランキングをクリックして【極秘情報を解禁】

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村をクリックして【ICO情報を解禁】

1日1回の応援クリックを是非とも宜しくお願いします。

また、完全無料配信のLINE@はこちらから登録が可能だ。ブログだけでは明かせない独自のルートから入手する株情報や最新の仮想通貨情報など、今旬の情報を定期的に配信している。