投資顧問

5G関連銘柄【2018年最新度版】

携帯電話が登場して、さらにはスマートフォン。

私たち現代人にとってインターネットの利用は当たり前のものとなっている。

そして今、2019年の商用化に向けて話題を集めているのが、次世代移動通信「5G」の存在だ。

通信速度の向上だけでなく、IoT時代に即した「同時多接続」や「低遅延」といった要素が盛り込まれる。

今回はそんな5G関連として期待されている銘柄を紹介していく。

5G関連銘柄最新ニュース

5Gスマホは2021年までに1億台超

香港の市場調査会社であるカウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチは、5Gスマートフォンの出荷台数は2021年までに255%成長し、1億1千万台に到達する見込みであることを発表した。

同社によると、アメリカ・韓国・中国・日本の4か国が5Gインフラの開発とスマートフォン売り上げの成長にとって、鍵を握っているという。

時速300キロでの5G通信に成功

NTTドコモ、NEC、NTT持株の3社が、世界で初めて時速300キロの高速移動環境で5G無線通信に成功したことを発表した。

他にも、時速290キロで移動しながらの5G基地局間ハンドオーバー、時速200キロで走行する車両からの4K映像の無線ライブ中継に成功するなど、5G通信技術において関連企業が一歩前進したともいえる。

株師孔明注目の5G関連銘柄

5G関連銘柄【本命】

<9437>NTTドコモ

NTTグループの中核を担う移動体通信事業者で、業界内における国内シェアトップを誇っている同社。最近では、動画コンテンツなどの周辺サービスを強化している。また5G関連では、世界初となる時速300キロで5G無線通信に成功するなど、技術改革も進んでいる。他にも5G技術を体験できる施設をオープンさせるなど、5G関連銘柄として注目を集めている。

5G関連銘柄【おすすめ】

<6701>NEC

ITサービス国内3位の実績を誇り、通信インフラ設備では国内トップシェアの同社。セーフティ、キャリア向けネットワーク、リテール向けITサービスに注力している。また同社は、NTTドコモの5G商用サービス向け基地局装置の提供に合意しており、時速300キロ空間における5G無線通信に成功している。こういった背景からも、5G関連銘柄として注目されている。

5G関連銘柄【注目】【出遅れ】

<6754>アンリツ

通信計測器大手で、スマートフォンの端末開発向けや基地局の通信インフラなどの計測事業を主力としている。他にも、食品メーカー向けに異物混入の検出装置を展開している。また同社では、5Gのインフラ整備に向けて、関連計測器の出荷が本格化されており、このことを受けて、国内有力証券では目標株価を引き上げるなどしている。こういった背景からも、5G関連銘柄として注目度は高い。

<6778>アルチザネットワークス

通信計測器の開発・販売企業で、テストサービスも手掛けている同社。移動体通信向けを主体としており、同社製品は通信インフラ機器の信頼性と開発効率の向上に寄与している。特に同社は、5G関連機器に強みを持っており、売上高が大幅に増加している。その一方で、研究開発費も大幅増加となっており、これらを黒字転換させることができれば、5G関連銘柄として期待できるだろう。

<6944>アイレックス

通信系に強みを持つシステム開発会社で、TCSホールディングス傘下に入っている同社。業務アプリや組み込み系ファームウェアの開発なども手掛けている。また同社の主要取引先としてNECが挙げられ、通信コア技術を提供している。そのため、5Gインフラでも商機を捉える可能性が高い。こういった背景からも、5G関連銘柄として期待値は高い。

5G関連銘柄まとめ

次世代高速通信技術「5G」の2019年商用化に向けて、通信事業者や機器メーカーが一斉に動き出している。

当初計画を1年前倒しすることもあり、あわただしい面があるものの、スマートフォン向け高速通信技術だけでなく、あらゆる可能性を秘めている5Gに対する投資やサービスの高度化に弾みがつくだろう。

今後も関連銘柄を中心に動向を見守っていきたいところだ。

関連記事とブログランキング
現在、当ブログはブログランキングの上位エントリーを目指している。
主にLINE@登録している方のみを対象に仮想通貨・株に関する特別な情報の配信を行っているが、今後ブログランキングにて一定の期間上位にランクインしたあかつきには、さらなる仮想通貨【ICO情報】ならびに【極秘・仮想通貨情報】を配信していく事をお約束しよう。

人気ブログランキングをクリックして【極秘情報を解禁】

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村をクリックして【ICO情報を解禁】

1日1回の応援クリックを是非とも宜しくお願いします。

また、完全無料配信のLINE@はこちらから登録が可能だ。ブログだけでは明かせない独自のルートから入手する株情報や最新の仮想通貨情報など、今旬の情報を定期的に配信している。