株式投資の心得

23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

「分析」

これは株式投資だけに関わらず、仕事などで大きな成果を出すためには必須といえる大切な過程であることは疑いの余地はないだろう。

私の好きな言葉のひとつに「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という格言がある。
これは、野球解説者の野村克也氏の著書から勉強させて頂いたことなのだが、一片の疑問を抱えることなく、うなずきながら読みふけってしまった。

その内容は、「明確な勝因が見当たらないのに、なぜか勝ってしまう不思議な勝ちがある。反対に負けには、必ず負けるだけの理由がある。常に精進を怠ってはならない。」
大体、こういった内容のものであったと記憶している。

これは、当たり前を当たり前に行うことの難しさも表していると思う。

株式投資においても、常にアンテナを張って情報を仕入れ、その情報を分析するという当たり前のことを忘れないように心掛けて取り組んでいくことが肝要といえるのではないだろうか?

ブログランキング

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ