【3382】セブン&アイHDが沖縄で300店舗展開へ

cda2b9ac1dd64e64bf63c34fac5594a3_s

コンビニ最大手のセブンイレブン・ジャパンは2018年に沖縄へ進出し、沖縄県内全域において店舗体制、300店舗規模の展開を計画していることが明らかになった。

これまで、セブンイレブンはドミナント戦略でシェアを拡げて成長している過程からも、進出が始まる2018年の早い段階から、セブンイレブンの看板をあちこちで見かけることになるのではないだろうか。

現在、沖縄にはローソン、ファミリーマートなどが併せて460店舗あると言われているが、セブンイレブンが参戦することで、熾烈な競争が予想される。

ブログランキング

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ