【日経株】225件中、55社の筆頭株主が日銀に

b8655dffe416951188be12cc2915ca6a_s

金融緩和策として、上場信託(ETF)の買い入れ増加が決定している日本銀行だが、その規模は年間3.3兆円から6兆円とほぼ倍増の金額が方針となっている。

その方針どおりに進んでいけば、2017年末までに55銘柄において、日銀は筆頭株主へと躍り出る見通しだ。

日銀の金融緩和策のおかげで現在の市場は成り立っている点は否めないのだが、日銀が筆頭株主になることで、投資家サイドとしてのデメリットは、流動性が落ち込むことが懸念されるだろうか。

今後の日銀の動向には、常に目を配っておくが必要があると言えるだろう。

ブログランキング

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ