遠隔診療関連銘柄【6034】MRT

遠隔診療関連銘柄

【6034】MRT

続落が続いている市場において、ストップ高を叩き出した同社。

昨日、紹介した遠隔診療関連銘柄【3694】オプティムと業務提携、「ポケットドクター」の共同開発を行っている。

ストップ高の要因としては、15年の3月期営業利益が前期比の約3倍にあたる1億6600円の着地見込みに加え、上期までの達成進捗率も約88%と順調な推移が評価された点だろう。

昨日のオプティムに続き、同社もストップ高を記録し、いかに遠隔診療銘柄に注目が集まっているかが、よくわかる結果を言えるのではないだろうか。

明日の株価は勿論ではあるが、遠隔診療銘柄というテーマ株にも注目が必要といえる。

※免責事項※
当ブログの記事内容は、投資の勧誘、銘柄の推奨、投資助言ではありません。
当ブログの内容はあくまでも筆者の個人的な見解によるものであり、筆者が個人的に判断した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
株式投資は自己判断、自己責任によるものであり、当ブログによって、生じたいかなる損害に関しても、筆者は一切の責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。