相場の動向を考察する日々

20160816082014

投資家の諸兄たち、調子はいかがだろう?

私の方はといえば、これといった取引は行っておらず年末に向けて相場の動向がどう転換していくのかを考察する日々を送っている。

直近では、JR九州の新規上場、米大統領選などが控えており、ZMPの年内上場についてもその動向が注目されていることだろう。

米大統領選関連銘柄

2016年11月8日には、いよいよ米大統領選の投開票が行われ、2017年1月20日には新たな米大統領の誕生となる。

ヒラリー氏、トランプ氏の一騎打ちはどう転ぶかはまだ憶測の域を超えないが、いずれの候補者が当選しても日本の株式市場に与える影響は非常に大きなものとなる。

今回はその中でも米大統領選関連銘柄の本命について、ふれておこうと思う。

米大統領選関連銘柄の本命リスト

【6301】コマツ

アメリカでは道路、橋などの交通インフラの劣化が大きな問題となっており、ヒラリー氏は5年間で2750億ドル(日本円=28兆円)の投資を公約としている。
対するトランプ氏は、ヒラリー氏の2750億ドルの少なくとも2倍以上が必要になるだろうと発言している。

それらのインフラ整備において、本命視されるのがこのコマツだろう。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ