2017年に上がる株【注目銘柄とテーマ株紹介】

2017年の大発会は1月4日から始まりを迎える。2017年に上がる株はどれなのかを物色している人も多いことだろう。今回は、私の見解と考察に基づき選定した2017年のテーマ株、注目銘柄について紹介していきたい。それでは、2017年に上がる株を共に考察していこう。

2017年に上がる株は

どれだけ不況であろうと、右肩上がりの推移をみせる銘柄は存在するものである。

中でも新興企業の集まるマザーズには、「テンバガー」と呼ばれる10倍以上の株価をつける可能性を秘めた銘柄もある。

もちろん新興企業の銘柄の爆発力も大きな魅力ではあるが、テーマ株をいち早く察知し先回りする事こそが、株式投資で勝ち続けるための立ち回り方法であると考えている。

1月のうちから、このようなテーマを探り注目銘柄にアタリを付けて、急騰する前に投資する立ち回りが出来れば、順風満帆な投資ライフに繋がっていくだろう。

2017年に上がる株【注目銘柄】

dollar-544956_1280

2017年にテーマとなる可能性を秘めた銘柄を中心に、2017年に上がる株について、いくつかの注目銘柄を紹介していきたい。

【6172】メタップス

<人工知能(AI)関連銘柄><フィンテック関連銘柄>

2016年8月、お金の流れを予測する人工知能「Laplace(ラプラス)」の研究開発を行うことを発表したメタップス。

2016年10月から株価を大きく伸ばしてきているが、次世代テーマ株と呼ばれる人工知能(AI)関連銘柄は、今後さらに飛躍していく可能性を秘めていると考えられる。ビッグデータと人工知能(AI)を駆使して、加速度的な成長を期待出来るだろう。

2017年に上がる株の筆頭候補として、今年一年を通じて注目していきたい銘柄だ。

株価予想 8000円以上

【6301】コマツ

<インフラ関連銘柄>

建設機械シェア世界第2位を誇るコマツも、2017年に上がる株の本命と目している。

2016年は年間を通じ安定して株価を上げ続けてきていた同社だが、11月の米大統領選でトランプ氏の勝利が決まったあたりから更に株価を上げてきている。

トランプ次期大統領の公約にあるインフラ整備が材料のほか、米国の鉱山機械企業ジョイ・グローバル社との買収合意も発表されており、製品・顧客のバリエーションが拡大している事も注目したい点だ。

金融緩和政策も限界を見せ始めており、2017年は日本に留まらず各国の政府も公共投資が活発化していくと考えている。

株価予想 4000円以上

【7735】SCREENホールディングス

<半導体関連銘柄>

半導体関連銘柄からは、SCREENホールディングスに注目している。

2016年は目立った乱高下もなく、着実に株価を上げてきており安定感を感じさせる銘柄だろう。2016年12月14に東京ビックサイトで開催された「セミコン・ジャパン」などでも存在感を見せてきている点も評価出来る。

2017年以降はIoT、VRなどの普及によってスマートフォンなどの端末が高機能化していく事が予想され、その恩恵を受ける半導体関連銘柄は大きな飛躍が期待出来るだろう。

株価予想 10000円以上

【6856】堀場製作所

<インド関連銘柄>

エンジン計測機で世界トップのシェアを誇る堀場製作所も、2017年に上がる株として注目している。

京都にある老舗企業なのだが、「おもしろおかしく」を社是に掲げるベンチャー精神を持っており、よくある老舗企業とは一線を画している。

同社は2016年11月、インド中西部のプネに新しく技術センターを開設する事を発表した。
2020年までにインドに自動車関連機器の売上高30億円を目標に掲げている事も好材料と言えるだろう。

インドでは大気汚染が社会問題化されており、排ガス検査の需要などが期待出来るほか、同社は自動車、医療など幅広く事業を展開している事で、さまざまなテーマで恩恵を受ける可能性を秘めているぞ。

株価予想 7800円以上

【6758】ソニー

<VR/AR関連銘柄>

2016年はVR元年と呼ばれ、株価の大幅上昇が期待されたソニー。

昨年は思いのほか、株価を大きく動かすことは無かったが、2016年10月に発売されたプレイステーションVRが事前予測を上回る人気を獲得。

VR2年となる2017年は、去年以上にVR技術が世間に浸透していく可能性も高く、業績も上向いてきている事なども含め、今年注目しておきたい銘柄のひとつだ。

株価予想 5000円以上

【9984】ソフトバンクグループ

<IoT関連銘柄><フィンテック関連銘柄><人口知能(AI)関連銘柄>

2016年はトランプ大統領と会談を行うなど、トランプ関連銘柄などでも注目を集めたソフトバンクグループも外せない銘柄だ。

IoTやフィンテック、人工知能など様々な分野で活躍が期待されており、いずれのテーマも次世代のテーマ株と呼び名の高いものばかりだ。

サウジアラビアとの共同で1000億ドルの投資を行うファンドを設立するなど、孫正義氏の動向は日本株に多大な影響力を与えていくと予想される。

株価予想 11000円以上

2017年のテーマ株を探そう

twenty-seventeen-1861357_1280

上記でいくつか個別銘柄をピックアップしたが、株式投資で勝ち残るためにはテーマ株を見つけて、急騰前に仕込んでおく事が肝要といえる。そこで、2017年にテーマとなる可能性をもつものをいくつか紹介していこう。

2017年 注目のテーマ株リスト

・人工知能(AI)関連銘柄
・フィンテック関連銘柄
・IoT関連銘柄
・自動運転関連銘柄
・カジノ関連銘柄
・半導体関連銘柄
・スパイバー関連銘柄
・インフラ関連銘柄
・トランプ関連銘柄
・情報セキュリティ関連銘柄

このあたりが私が注目している2017年テーマ株の候補だ。

2017年に上がる株【注目銘柄とテーマ株紹介】まとめ

2017年も始まりを迎えたが、1月20日にはドナルド・トランプ氏が米大統領就任が予定されており、新年早々から賑わいを見せそうな展開である。再三お伝えしてきたが、勝ち続ける投資には、いち早くテーマ株を察知して先回りすることが有効であると考えている。

旬なテーマ株情報(2017年に上がる株)を早い段階で掴み、今年も株式投資ライフを共に謳歌していこう。

投資家の諸兄姉よ、今年も株師孔明を宜しくお願い致します。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

コメント

  1. みかん より:

    2017年に上がる株の予想を楽しく読ませてもらいました。
    他にも狙ってる銘柄あったら教えて欲しいです(笑)

  2. サクライ より:

    はじめまして、2017年のテーマ株の情報の記事、すごく参考になりました。