【日経新聞から材料】人工知能(AI)による完全自動記事を配信スタート!

現在、株式市場を最も賑わせているといっても過言ではないテーマ株、人工知能(AI)と関連銘柄。今回、日経新聞から人工知能(AI)関連銘柄に追い風となる材料が飛び出してきたので、紹介しておこう。

人工知能(AI)関連銘柄の最新材料

人工知能(AI)が完全自動で記事を作成

日本経済新聞が、1月25日から人工知能を用いて、文章の作成から記事の配信までを完全自動で行う「決算サマリー」の配信を開始した事が明らかになった。

この決算サマリーは、現在上場している約3600社にものぼる企業の大半に対応して決算発表を自動で読み込み、発表から数分後には記事の配信・掲載されるものとなっている。

この決算サマリーは日経新聞の電子版と日経テレコンにて、確認する事が出来るので興味のある方は一度、目を通してみるといいだろう。

これまでヒトが行ってきた仕事の大半は、人工知能(AI)を用いたロボットなどが対応する時代が来ると言われており、その足音は今ハッキリと聞こえ始めているという印象だ。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ