スナックワールド関連銘柄

投資家の諸兄姉よ、ごきげんよう。今回は、妖怪ウォッチに続くレベルファイブの注目作「スナックワールド」についてピックアップしよう。既にアニメ、トイ、映画放映が決定されており、妖怪ウォッチで見せた社会現象が再び起こる可能性も極めて高い。スナックワールド関連銘柄はチェック必須であることは間違いない。

スナックワールド関連銘柄リスト

コード銘柄名企業情報・業務内容株師孔明の注目度
7608エスケイジャパンゲームセンター向け景品の企画・製造販売を主力とした企業。★★★
7867タカラトミー大手玩具メーカーであるタカラとトミーが合併することによって誕生した日本の大手玩具メーカー。★★★★
4816東映アニメ数多くの日本を代表するアニメを輩出している日本のアニメ制作会社。★★★★
9413テレビ東京HD2010年10月1日に設立された認定放送持株会社。★★★
7552ハピネットバンダイナムコグループの中核複合商社。玩具卸業は国内1位。★★★★
6981村田製作所電子部品の製造・販売をおこなう企業で、TOPIXcore30の一社にも選ばれている。★★★★

スナックワールドと関連銘柄

スナックワールドとはどんなゲームか

フルCGで表現されたハイパーカジュアルファンタジーで、一見王道なファンタジー物に見えるが、コンビニやスマホなど現代的な要素も含まれている。

ストーリーは、大規模レジャー施設建設のために立ち退きを要求された村があり、立ち退きを拒否すると村が破壊されてしまい、その村で暮らしていた少年チャップが復讐の旅に出るというありがちな内容ではある。もちろんRPGなので、武器屋や宿屋といったお店は登場するが、それ以外にもコンビニや自動販売機など、現代風な馴染みやすい要素もある。

ゲームはシンプルな操作でプレイが可能になっている。モンスターと遭遇するとそのまま戦闘へ入り、リアルタイムに進行する。ジャラと呼ばれる装備アイテムを切り替えて戦うのだが、そのジャラにはモンスターとの相性があり、プレイヤーはモンスターの属性を把握しそのモンスターと有利に戦えるジャラを使用していく必要がある。ここがこのゲームのポイントとなり、スマホゲームではガチャの課金要素として注目する必要があるだろう。そのジャラに対しては詳細が分かってきており、昔のようにただガチャガチャをするだけではなく、様々な端末と連動するようだ。

ジャラとは?

まずこのゲームの戦闘を進める上で重要な役割を持つジャラについてだが、このジャラは最大7つまで身に着ける事が可能になっており、スナックワールドの世界では腰につけるジャラホルダーに付ける事で小さくして持ち歩くことができるという。自分の好みの組み合わせでジャラジャラと持ち歩ける。

そして、ここからが面白い。ゲーム内で購入できることはもちろんのこと、現実でもおもちゃとしてタカラトミーから発売されることが決定しているようだ。トレジャラボックスという宝箱に入っており、開封するまではどんなジャラが入っているかは分からない。ゲームやアニメに登場するアイテムを忠実に再現されているようだ。そして、おもちゃのジャラを連動することができるデバイスは以下の通りだ。

・自分のスマホ
・友達のスマホ
・自分のDS
・友達のDS
・自動販売機
・デバイス玩具
・ガチャ
・店舗端末

これだけの端末と連動可能になっており、まだまだ追加の可能性もある。仕組みはおもちゃのジャラに内臓されている「NFCチップ」により連動するという。プレイ中にジャラを読み込む画面があり、おもちゃのジャラをかざすことで読み取り、特別なクエストが発生したり、アイテムが割引になったりと、無限大の広がりを見せる。

ジャラブランド

ジャラには様々な種類がある上に、ブランドまであることが分かっている。動画を見てもらえば分かる通り、繊細に作りこまれており実際に存在するようなブランドと思えるほどだ。以下で紹介するブランドは、スナックワールド内でのブランドだが、今後は実際に存在するブランドとのコラボも考えられているという。

例えば、ユニクロとコラボすれば、スナックワールド内のキャラがユニクロの服を身にまとったりと想像すればするほど可能性は図り知れない。コラボによりコラボブランドとスナックワールド関連銘柄の高騰も容易に考えられる。投資家の諸兄姉はここは注目しておこう。

①クランアリーネ


最高級ブランドであり、王国のご用達でもある大陸最強ブランドだ。

②フェアリーエレクトニクス


大陸ナンバーワン電子メーカーで、デザインはもちろん、その性能、強度に優れており装備品やスマホなどあらゆる分野の最先端技術でアイテム作成をする。

③ブリアニア・エンチャント


魔力を持った鉱石を徹底して研究された装備品は、冒険者達の支持も多いブランドだ。

④ペファニー


美しさと強さを兼ね備え、さらにピンクの可愛らしいデザインが女性に大人気のブランドだ。

今後の展開

「イナズマイレブン」「ダンボール戦機」「妖怪ウォッチ」に続くクロスメディアプロジェクトと題して発表されたわけだが、既に今後の展開が続々と発表されている。

・マンガ
既に2016年12月15日発売の月刊コロコロコミックにて連載がスタートしている。リリースの前にこうして連載が開始されることで、より一層リリースへの購買意欲が倍増してしまいそうだ。

・テレビアニメ


既にパイロット版として8分間のショートムービーが公開されている。ストーリーはアニメに直結しないものの世界観や各キャラクターの雰囲気や関係性などがわかるようになっている。キャストに関しては、正式な決定ではないとされているが、様々な媒体で登場することを考えると急な変更をしてキャラクターの印象を大きく変えてしまうこともあるので、恐らくメインキャストの変更はないだろう。

声優陣を見ても人気の声優もいることから、アニメにかける意気込みも伝わってくる。

チャップ(潘めぐみ)主な出演…HUNTER×HUNTER(ゴン=フリークス)
マヨネ(竹達 彩奈)主な出演…俺の妹がこんなに可愛いわけがない(高坂桐乃)
ペペロン(杉村 憲司)主な出演…進撃の巨人(エレン・イェーガー)
ゴブさん(宮澤 正)主な出演…こちら葛飾区亀有公園前派出所(麻里晩)

スナックワールド関連銘柄【本命】

【7867】タカラトミー

ゲーム内で出てくるジャラを再現しNFCチップを搭載した玩具を発売することが決まっている。スナックワールド関連銘柄だけでなく、スナックワールド自体の世界を楽しむ中心的要素になっていることから、大本命であることは間違いない。ゲームの概念が大きく変わることにもなり兼ねない要素なので、絶対に動向を見逃さない必要がありそうだ。

スナックワールド関連銘柄【おすすめ】

【4816】東映アニメ

既に映画化されることも決まっている。2014年に公開された妖怪ウォッチは、劇場前売り券の販売枚数は113万枚と東宝が配給する映画では史上最高枚数を記録したことから、スナックワールドがその流れを追う事は十分考えられる。妖怪ウォッチに関してはコロコロコミックの連載が先行しており、その後ニンテンドー3DSソフトが発売され、アニメ放送が開始されたことで注目浴びた経緯がある。そんな妖怪ウォッチに続く作品となればスナックワールドが記録を抜くことも考えての戦略が立てられているかもしれない。スナックワールド関連銘柄の中心的存在である。

スナックワールド関連銘柄【注目】【出遅れ】

【7552】ハピネット

業界最大手の中間流通企業として、様々な商品をメーカーに供給している。それにより玩具市場のシェア30%強を獲得しており、メーカー以外にもコンビニや量販店などにも納品している。スナックワールド内にもコンビニのような物があるため、今後コンビニでのスナックワールド商品などが置かれるようになれば必ず需要は上がるためスナックワールド関連銘柄では言うまでもなく注目すべきだ。

【6981】村田製作所

スナックワールドでの肝になるジャラを再現した玩具が発売が決定しているが、そのジャラに搭載されている極小チップを開発した。あまり聞き慣れないNFCチップだが、おサイフケータイのフェリカもNFCの一種だ。最近ではiphone7に搭載された事が記憶に新しい。ゲームとの連動でNFC搭載の玩具と連動するゲームソフトは2011年に米国で発売されたが、300種類以上のフィギュアが1億個以上売れたというから今後の可能性は十分期待できる。スナックワールド関連銘柄以前に、NFCについての情報を常にキャッチしておかないと市場での流れに取り残されてしまうので注意する必要がある。

スナックワールド関連銘柄まとめ

玩具、マンガ、映画、テレビアニメを使ったクロスメディア戦略により大注目のスナックワールドだが、何と言ってもゲーム中に出てくるジャラがスナックワールド関連銘柄の行方を左右することになりそうだ。前例を見てもゲームと関連した商品の売れ行きが良ければ恩恵を受ける企業が自然と見えてきているだけに、投資家の兄弟たちは流れについて行けるよう常にアンテナをはっておく必要がありそうだ。4月から始まるアニメから急加速するスナックワールド関連銘柄から目が離せない。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ