10月IPO銘柄紹介

10月に上場予定のIPO銘柄は合計で8社。マザーズ上場企業などが多く、一般的に知られている銘柄は少ないものの、近年注目を集めている事業を展開している企業もいくつか存在し、十分にIPO案件として期待できるだろう。早速、10月にはどのようなIPO銘柄が控えているのか確認していこう。

10月IPO銘柄

10月IPO銘柄【本命】

【3484】テンポイノベーション

設立2005年。飲食店の出店支援を行っており、独立開業者や中小規模経営者に対して店舗開発部門を代行する「出店支援サービス」「閉店支援サービス」「居抜き店舗.com」などのサービスも提供している。2017年3月現在、東京23区内を中心に1000件を超える飲食店舗物件を保有。また創業以来無借金経営を続けており、今後の成長性も高い。このことからもかなりの上昇が期待できる

2017年10月25日東証マザーズ上場

10月IPO銘柄【おすすめ】

【9262】シルバーライフ

設立2007年。主に高齢者向けの配食サービスを展開している。高齢者増加のニーズともに、フランチャイズ展開も開始させ、全国600店舗は業界内でもトップクラスの実力を誇っている。また同業他社の中で唯一の自社工場も持ち合わせ、2040年までは市場が拡大していくことが予想されている。事業内容は地味ではあるものの、業績はしっかりとしており、上場後もかなりの上昇が期待できる

2017年10月25日東証マザーズ上場

10月IPO銘柄【注目】

【3995】SUKIYAKI

設立2003年。アーティストやクリエイターといったモバイル公式ファンサイトとファンクラブ公式サイトの制作・運営および公式グッズECサイトを手掛けている。他にも電子チケット販売、VR技術の導入、映画・映像制作、イベントの企画、ファンクラブ・ライブ・イベント参加ツアーの企画など多くを手掛けている。IPO的にも盛り上がる要素は多く、初値の高騰が期待できる。

2017年10月26日東証マザーズ上場

【6556】ウェルビー

設立2011年。障がい者に対しての事業を一貫して行っており、就労移行支援、児童発達支援事業、放課後などデイサービスなどの障がい福祉サービスなどを中心に展開している。全国に50以上のセンターを持ち、2016年の就職定着率は83%と非常に高い実績を誇る。「障がい者向け福祉サービス」という社会的なテーマを持ち合わせているため、多くの関心を集めることが予想される。

2017年10月5日東証マザーズ上場予定

10月IPO銘柄【慎重】

【4124】大阪油化工業

設立1962年。素材加工の一環として行われていた「蒸留」を専業で受け持ち、新たなビジネスフィールドを開拓した同社。現在も精密蒸留受託のパイオニアとして外部から高い評価を受け続けている。特に独自施設を持ち、そこで少量多品種をカバーするなど、他社では真似することができない技術が強み。実に1000種類以上の材料を蒸留しているものの、株式市場での需要は期待しにくくなっている。

2017年10月5日東証JASDAQスタンダード上場

【6555】MS&Consulting

設立2008年。顧客心理を明らかにする顧客満足度調査であるミステリーショッピングリサーチを根底に置き、社員の働きがいを求め、サービスの質を上げ、業績向上につなげるためのリサーチ業およびコンサルティング事業を展開している。顧客となるのは主にサービス産業全般で、業界でも随一の実績を誇っている。事業内容も面白く将来性もありそうだが、IPO案件としては敬遠されがちな銘柄であることは否めない。

2017年10月5日東証マザーズ上場

【9284】カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人

設立2017年。太陽電池の専業メーカーとしてNASDAQの上場もしている世界的な企業出るカナディアン・ソーラーの子会社。再生可能エネルギー発電設備を含むインフラ資産に投資するリークファンド。国内13件の太陽光発電所を同社に売却する予定ということではあるものの、再生可能エネルギーの買取価格は下落傾向にあるため、多くは期待できないかもしれない。

2017年10月30日東証インフラ上場

【7196】Casa

設立2008年。家賃債務保証を中心に事業展開しており、入居者・オーナー・不動産それぞれに対するサービスも充実している。特に住みたい人と貸したい人をマッチングさせるプラットフォーム「Casa Cloud」は多くのニーズを呼び込み、大きな反響を呼んでいる。規模が大きく、需要的にも初値が上がりにくい状態となっており、厳しい展開が予想される。

2017年10月31日東証2部上場

10月IPO銘柄まとめ

10月IPO銘柄は合計で8社。中には人気化が期待できなさそうなテーマ銘柄のものも含まれてはいるものの、業績を一気に伸ばしている企業も存在する。そして需要といった面ではそれらは、非常に価値のあるものであり、今後の高騰も期待できるだろう。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ