体内時計関連銘柄

今年のノーベル賞の発表で世間が賑わっていた中、非常に興味深い研究内容として多くのメディアに取り上げられていたのが、体内時計だろう。このメカニズムを発見したアメリカ人科学者3人にノーベル生理学・医学賞に贈られることが決定した。決して派手な研究結果ではないものの、不眠やうつ病などの治療に貢献するとして医療に革新をもたらすとして期待されている。そんな関連銘柄を紹介していこう。

体内時計関連銘柄リスト

コード銘柄名企業情報・業務内容株師孔明の注目度
2342トランスジェニック遺伝子組み換えマウス作製技術などを用いたジェノミクス事業が基盤。★★★★
9984ソフトバンクグループ携帯電話通信事業者として世界3位のシェアを誇り、売上の6割を占めている。★★★★
4502武田薬品工業売上高国内1位を誇っている製薬会社。★★★★
4557医学生物学研究所臨床検査薬・基礎研究試薬製造メーカー。★★★★
4579ラクオリア創薬創薬系バイオベンチャー。★★★★

体内時計と関連銘柄

体内時計

私たち人間だけでなく生物全体に共通していることとして、生まれつき備えていると考えられる時間測定機構を持っている。俗に生物時計や生理時計などとも呼ばれ、生物の睡眠や行動の周期に影響を与えている。つまり1日周期で刻んでいる時計のようなものが存在しており、意識しなくても日中は心と体の状態が活発になり、夜になると自然と休息状態に入ることができるなどである。基本的に人間の体内時計は脳の「視交叉上核」と呼ばれる部位にあると言われており、血圧の日内変動やホルモンの分泌、自律神経の調節といった生体リズムを調節している。

体内時計が注目されている理由

この一度は耳にしたことがあるであろう、体内時計。これに関係する体内の概日リズムを制御する分子メカニズムを発見した3人のアメリカ人科学者にノーベル生理学・医学賞が贈られることが決定した。当初受賞が予想されていた研究よりも派手さには確かに欠けてしまう。さらに彼らの研究は何十年も前のものではあるが、スマートフォンの画面から発せられる光が体内時計をいかに狂わせているのかを理解するためにも欠かすことはできなかった。

また、この研究が今後も進められることによって、不眠やうつ病などの治療にも大きく貢献すると言われ、医療に革新をもたらすと期待されている。これに関連して国内でも概日リズムと睡眠障害の関係を示す研究結果がいくつも発表されており、睡眠障害関連の薬を開発している製薬企業を中心に株式市場でも動きがあるだろう

体内時計関連銘柄【本命】

【2342】トランスジェニック

遺伝子組み換えマウス作製技術などを用いたジェノミクス事業が基盤。他にも先端医療事業、子会社では遺伝子解析、病理組織診断などを展開。
2014年から遺伝子改変マウスの作成受託サービスを手掛けている同社は、2015年にアメリカのブロード研究所よりゲノム編集技術に関する特許を取得している。今回受賞した研究者も「キイロショウジョウバエ」を用いており、今後「遺伝子改変マウス」を使った研究の需要が高まるかもしれない。このことからも、体内時計関連銘柄として注目されている。

体内時計関連銘柄【おすすめ】

【9984】ソフトバンクグループ

携帯電話通信事業者として世界3位のシェアを誇り、売上の6割を占めている。ネットへ展開。傘下にヤフー。持分に中国アリババ。IoT企業への脱皮図る.
近年、IoT関連で注目度が高い同社。フィンテック関連企業に出資するなど新たな境地を開きつつあるが、通販などを手掛けるプラットフォーム「+Style」で体内時計の調整や時差ぼけの予防ができるメガネ型デバイス「AYO」を発売。睡眠ホルモンの分泌を抑制・活性化させることができるとして、体内時計関連銘柄として注目を集めている。

体内時計関連銘柄【注目】【出遅れ】

【4502】武田薬品工業

大阪府大阪市に本社を構え、売上高国内1位を誇っている製薬会社。売り上げの9割を医療用医薬品が占め、消化性潰瘍治療薬、制癌剤等を主力製品としている。
国内製薬トップを誇っており、近年では海外事業展開や企業買収を積極的に行っている同社。日米に研究拠点を集約し、売上が大幅に伸びている。潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬などを主力としているが、独自に「体内時計.jp」といったサイトを運営するなど、体内時計関連銘柄としても期待されている

【4557】医学生物学研究所

愛知県名古屋市に本社を構える臨床検査薬・基礎研究試薬製造メーカー。臨床検査薬の分野では自己免疫疾患検査薬で国内シェア80%以上を誇る。
自己免疫疾患分野を中心とした臨床検査薬、基礎研究用試薬メーカーで、JSRの傘下である同社。抗原特異的自己抗体を検出する技術が強みとしており、概日リズム抗体の研究などを行っている。このことからも体内時計関連銘柄として期待値は大きい。

【4579】ラクオリア創薬

愛知毛名古屋市に本社を構える創薬系バイオベンチャー。ファイザー日本法人の中央研究所が前身。新規開発化合物の導出による収益獲得が事業の基本。
ファイザーから独立した創薬開発型ベンチャーで、製薬企業に対して特許ライセンスアウトをする収益モデルを確立している。最近ではグレリン受容体作動薬の物質特許について、アメリカで特許審査を受けたことを発表している。また名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所と概日リズムに関する研究を共同で行っているなどの動きから、体内時計関連銘柄として注目されている

体内時計関連銘柄まとめ

決して派手な研究結果ではないものの、私たちの生活リズムなどの大きく影響を及ぼすことになる体内時計。これまでにも多くの研究報告がされてきているが、今回のノーベル賞受賞によって注目を集めることは言うまでもない。医療に革新をもたらすとして期待されている体内時計関連銘柄の動向には今後も着目していきたい。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ