ハイドロ銀チタン関連銘柄

先日発売された「日経トレンディ」の中で、年末恒例特集である「2018ヒット予測100」に5位にランクインしたハイドロ銀チタン。「DR.C医薬」という企業が開発した製品であり、花粉や汗などを分解して水に変えてくれるというクリーン技術が株式市場でも注目のテーマ銘柄となっている。また医師と民間企業が結集した「ハイドロ銀チタンで未来をつくるプロジェクト」も発足され、今回はその関連銘柄を紹介していく。

ハイドロ銀チタン関連銘柄リスト

コード銘柄名企業情報・業務内容株師孔明の注目度
8022ミズノ総合スポーツ用品専業大手★★★★
8123川辺ハンカチーフ、スカーフ、マフラー、タオルなどの製造、販売を行う。★★★★
8715アニコム ホールディングス日本発のペット保険専門会社。★★★★
7416はるやまホールディングス西日本を中心とした関東以西の地域で郊外型紳士服専門チェーン「紳士服のはるやま」を展開。★★★★

ハイドロ銀チタンと関連銘柄

ハイドロ銀チタン

現代人は花粉・ハウスダスト・カビ・汗・臭い・不衛生タンパクなど健康を脅かすリスクと隣り合わせて生活をしている。こうしたリスクを回避するためには、その原因となる物質を遠ざける必要がある。そしてこれらの原因物質を水に分解してくれる新たなクリーン技術が「ハイドロ銀チタン」というわけだ。DR.C医薬という企業が開発し、安全性の高い物質であることからも、女性のファンデーションなどの主成分でも使われている。

ハイドロ銀チタンが注目されている理由

このハイドロ銀チタンだが、すでに商品化もされており、タオルやマスクだけでなく、今後はガーゼやハンカチ、靴下、ソファー、カーテン、布団カバー、枕カバー、シーツといったさまざまな素材に使われることが期待されている。基本的に人が触れる回数が多い素材に使うことによって健康を脅かされるリスクを回避することが可能だ。

そして「ハイドロ銀チタンの日」として制定された2017年2月22日に開発者であるDR.C医薬をはじめとした多くの医師や民間企業が結集して「ハイドロ銀チタンで未来をつくるプロジェクト」を発足。参画企業はまだまだ少数ではあるものの、新技術に対する期待が高まり、関連銘柄としても名を挙げている

ハイドロ銀チタン関連銘柄【本命】

【8022】ミズノ

陸上や野球など、特定の競技に強く、最近でプロサッカー選手が使用する場面も多くなってきており、日本代表の本田圭佑選手などが契約を結んでいる同社。ハイドロ銀チタンのプロジェクトに参画する一方で、すでに関連のハンドタオルやフェイスタオルを発売している。このことからも、ハイドロ銀チタン関連銘柄として注目を集めている。

ハイドロ銀チタン関連銘柄【おすすめ】

【8123】川辺

スカーフ、ハンカチーフ、マフラー、タオル、麻・木綿などの布・絹織物、香水などの製造・販売・輸入などを手掛けている同社。百貨店向けの有名ブランドを中心に扱う傾向にあり、インバウンド関連でも注目されている。また「花粉のタンパク質を水に変えるハナミズハンカチ」を手掛けており、ハイドロ銀チタン関連銘柄として注目度は高い

ハイドロ銀チタン関連銘柄【注目】【出遅れ】

【8715】アニコム ホールディングス

ペット保険で国内トップシェアを誇るアニコム損害保険を傘下に構え、予防や健康寿命延伸に向けた投資を実行している同社。即契約の継続率は高く、順調に加入者を増加している。また同社が持つ分析機器を用いて今後獣医療領域での有効性を検証していくという。こういった背景からもハイドロ銀チタン関連銘柄として注目を集めている。

【7416】はるやまホールディングス

郊外型の紳士服チェーンを主に西日本を中心に展開しており、業界でも4位の実力を誇る同社。今後は東日本への進出も目論み、持ち株会社制に移行している。またプロジェクトに参画うする一方で、スーツやワイシャツへの活用を検討しているという。このことからもハイドロ銀チタン関連銘柄として期待されている。

ハイドロ銀チタン関連銘柄まとめ

医師によって開発されたハイドロ銀チタンが、私たちの健康リスクを脅かし続けてきた原因物質を遠ざけられる可能性が見えてきた。その可能性と期待値からも、株式市場でも注目を集めている。現時点での参画企業はまだまだ少ないものの、今後は多くの企業が関連商品を開発・販売をするはずだ。来年に向けて注目しておきたいテーマ株のひとつだろう。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ