12月IPO銘柄紹介~2017年~

12月に上場予定のIPO銘柄は合計で23社。2017年最終月ということもあって、多くの企業がIPO案件として名乗りを上げている。メディアなどで大々的に報道され、世間一般的に知られている企業の上場は少ない。それでも事前評価の高い銘柄が多く存在しており、その中から今回は選りすぐりの銘柄を紹介していく。

12月IPO銘柄

12月IPO銘柄【本命】

【6562】ジーニー

設立2010年。国内トップクラスの規模を誇っているインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」をはじめとした、「GenieeDSP」「GenieeDMP」を独自で開発・運用・提供している。他にもマーケティングオートメーション「MAJIN」の開発・導入支援を手掛けている。また2014年11月にはソフトバンクモバイルとの資本業務低毛を締結するなど、急成長を遂げている。規模としてはマザーズ上場の中型案件に匹敵し、IPO銘柄としても広く期待されている

2017年12月18日マザーズ上場予定

12月IPO銘柄【おすすめ】

【2334】イオレ

設立2001年。携帯電話・スマートフォン・PCで利用可能な無料グループコミュニケーションサービス「らくらく連絡網」を中心に、日本最大級の大学生向け求人サイト「ガクバアルバイト」、プライベートDMPサービス「pinpoint」の運営を手掛けている。どのサービスも会員数が多くマザーズ上場の小型案件ではあるものの、話題性も高く初値が上がりやすいためIPO案件としても注目されている

2017年12月15日マザーズ上場予定

12月IPO銘柄【注目】

【3486】グローバル・リンク・マネジメント

設立2005年。不動産売買、賃貸、管理及び仲介を主に展開しており、投資用マンションを手掛けるなど資産運用コンサルティングとして知られている。物件の開発、販売、賃貸、管理までワンストップで行っていることが強みで、「不動産ソリューション」と「IT」を組み合わせたサービスでさらなる事業拡大を図っている。マザーズ上場の小型案件だが、初値が上がりやすくIPO銘柄としても期待できるだろう。

2017年12月13日マザーズ上場予定

【6560】エル・ティー・エス

設立2002年。企業変革と働き方改革を推進するプロフェッショナルサービスおよび企業のIT人材不足を解消するためのマッチングプラットフォームを提供している。具体的には企業変革の実行を支援する「コンサルティング」、変化に対応できる事業体を創造する「ビジネスプロセスマネジメント」、企業を新たなステージにシフトする「デジタル活用サービス」の3つを展開。マザーズ上場案件の小型案件だが、初値が上がりやすくIPO銘柄としても注目を集めている

2017年12月14日マザーズ上場予定

【3998】すららネット

設立2008年。e-ラーニングによる教育サービスの提供だけでなく、運用コンサルティング、マーケティングプロモーション、ホームページの運営などを事業展開している。小中高生向けのクラウド型学習システム「すらら」を筆頭に、学習塾・学校市場向けに販売を行っている。また国内だけに止まらず上海を中心に海外展開も積極的。導入後者数は学習塾650校、学校110校(2017年11月現在)となっている。マザーズ上場の小型案件ではあるものの、初値が上がりやすくIPO銘柄としても注目度は高い。

2017年12月18日マザーズ上場予定

【3999】ナレッジスイート

設立2006年。国内でもいち早くクラウドコンピューティングに着目し、初の純国産クラウドサービスを開発したベンチャー企業。主力商品である「Knowledge Suite」「GEOCRM.com」「DRS API」などは上場企業を中心に累計4,700社以上に導入する実績を誇る。KDDIなどが7億円以上も出資をした注目企業。マザーズ上場の小型案件ではあるものの、初値が上がりやすくIPO銘柄としてもしっかりと実績を残していくはずだ。

2017年12月18日マザーズ上場

【6563】みらいワークス

設立2012年。コンサルタントに特化したビジネスマッチングサービスを展開しており、キャリア女性の活用にも力を入れている。主力事業でもある「FreeConsultant.jp」に登録しているフリーランスのコンサルタント数は5,900名以上と日本最大級を誇っている。他にもプロジェクト参画前だけでなく、稼働中や終了後も手厚くサポートするフォロー体制が整っている。マザーズ上場の小型案件ではあるものの、初値が上がりやすくIPO銘柄としても注目を浴びている。

2017年12月19日マザーズ上場

12月IPO銘柄まとめ

12月に上場を予定しているIPO銘柄は合計で23社と非常に多い形となったが、その中でも注目すべき銘柄を中心に紹介してきた。すべて小型・中型の案件ではあるものの、一部業界から注目されている企業も多く存在し、今後の株式市場でも名前を聞くことは多いだろう。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ