株-1グランプリ2017

今回は、12月4日(月)から開催されている夕刊フジ主催の「株-1グランプリ2017・グランドチャンピオン大会」について触れていきたい。

株-1グランプリ

株-1グランプリとは、夕刊フジの紙面にて、株式投資の識者5名が集い、1人当たり3銘柄のお薦め銘柄を選出し、その銘柄の1ヶ月間での合計上昇率を競い合う賞レースだ。

そしてさらにグランドチャンピオン大会は、その1年の締めとなる言わばマスターズ大会。毎月の優勝者から成績優秀な4名と、前年度のグランドチャンピオン大会の優勝者の計5名で争われる。やはりここでも注目すべきなのは、前年の覇者「向後はるみ氏」だろう。

向後はるみ

ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」のパーソナリティーを務める、株エヴァンジェリストの向後はるみ氏。ダイヤモンドZAiやネットマネー、日刊ゲンダイなど数々の金融情報へ執筆もしており、その実績はお墨付き。まさに今トップを先行く女性アナリストだ。

過去の株1グランプリの実績

前年度のグランドチャンピオン大会の優勝者で昨年に続き2連覇、そして3冠の称号を狙っている向後はるみ氏だが、これまでの同大会における実績は以下だ。

〇2014年度グランドチャンピオン大会(2014年12月開催)
結果:優勝
3銘柄で…計+138.6% (期間1ヵ月)

〇2015年年度グランドチャンピオン大会(2015年12月開催)
結果:準優勝
3銘柄で…計+203.1%(期間1ヵ月)

〇2016年年度グランドチャンピオン大会(2016年12月開催)
結果:優勝
3銘柄で…計+92.5%(期間1ヵ月)

絶対がない株式投資の世界で、これだけ毎年結果を残しているというのは相当の事といえる。

2017年度グランドチャンピオン大会

今年も優勝候補筆頭として参戦。

本人も、『例年、非常にピリピリしながら一か月を過ごすのですが、今回はなぜか妙に自信があります』とのコメントをしている。優勝への期待は大きい。

向後はるみ氏の推奨銘柄とコメント

【4597】ソレイジア・ファーマ

「11月27日の高値468円に向かってプラス圏で推移。
特筆すべきは、業容と需給要因ですが、チャートも良いですね。」

【3328】BEENOS

「11月9日の直近高値をブレイク。
11月2日の出来高を伴った陽線からステージが変わってますよね。」

【7102】日本車輌製造

「全体が下落する中、昨日、年初来高値を更新。
25日移動平均ベースのボリンジャーバンド+2σを中心に推移と、力強い上昇を継続しています。チャート形状から見ると、するすると上昇して、振り返ったらPFが積まれているようなパターンをイメージしてます。(そういう銘柄は、途中で飛んでいったりもするので、それにも期待したいです。)」

株-1グランプリ2017まとめ

今年のグランドチャンピオン大会はまだ終わっていないものの、4年連続でのグランドチャンピオン大会出場というだけでもものすごいことである。

この飛ぶ鳥を落とす勢いの「向後はるみ氏」の言葉に耳を傾けても何一つ損な事はないだろう。

kabueva-e1479182133376

そんな向後はるみ氏を助言者に迎える「株エヴァンジェリスト」は、投資家の注目を強く集めている投資顧問だ。

急騰候補株を無料で配信してくれるほか、まずは試金石として渾身の推奨銘柄をすぐさま入手できる。実績がものをいうこの世界において、プロの投資顧問が推奨する情報を無料で手に入れられることは大変貴重だといえる。

>>すぐに使える急騰候補株の最新情報を入手!!<<

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ