アップル関連銘柄 決算大幅増収から再注目

パソコンやスマートフォンなど、生活には欠かせなくなったデバイスの最先端として走っているのが、アメリカのアップル社だろう。

Mac Book や iPhone など、日本人にとって身近な存在であることは言うまでもない。

最近ではアジアの新興企業の追い上げにより衰退してきたともいわれているが、多種多様な事業の展開で、今度も株式市場の注目テーマ銘柄となりそうだ。

アップル関連銘柄最新ニュース

2年ぶりの大幅増収を発表

アメリカ株式市場において、5月1日の通常取引終了後にアップルが発表した2018年1~3月期決算は、売上高が前年同期比16%増の611憶3700万ドルと約2年ぶりとなる大幅増収となり、1~3月期としては過去最高を記録した。

最近売り上げが伸び悩んでいた iPhone の販売台数も5220万台と前年同期比2.9&増という結果になった。

また、4~6月期に2100億ドルを実施する予定だった自社株買いに1000億ドルを追加することも発表している。

日本に投資再開

冒頭でも触れたように、アジアの新興企業による追い上げにより、国内市場でもアップルの勢いが弱まってきている。

そんな状況下で、同社のリテール部門を率いるアンジェラ・アーレンツ上級副社長が日本の直営店への投資を再開することを明かした。

具体的には東京・新宿に4年ぶりとなる直営店を開くほか、今後5年で複数の進展を開店するなどを計画している。

株師孔明注目のアップル関連銘柄

アップル関連銘柄【本命】

<6981>村田製作所

大手電子部品メーカーで、積層セラミックコンデンサ、Wi-Fiモジュールで世界トップシェアを誇っている同社。主要顧客にはアップルやサムスン電子など世界の名だたるメーカーが名を連ねている。特に積層セラミックコンデンサはスマホ関連部品として需要があり、iPhoneの販売台数がアップしたアップルを取引先としている同社にとって、今回の好決算は大きい。このことからも、アップル関連銘柄として注目を集めている。

アップル関連銘柄【おすすめ】

<6988>日東電工

包装材料・半導体関連材料・光学フィルムなどを製造している同社。液晶用光学フィルム・自動車用表面保護フィルムなどで世界トップシェアを誇っている。スマートフォン向け製品も展開しており、液晶スマホ向けITOフィルムに期待感が増している。特にアップルを中心としたスマホメーカーは高級品に注力しており、同社が手掛ける有機EL画面向け製品の需要が伸びている。このことからも、アップル関連銘柄として注目されている。

アップル関連銘柄【注目】【出遅れ】

<6770>アルプス電気

電子部品メーカー大手で、スマホカメラ手振れ防止部品に強みを持っている同社。他にも車載向け製品やIoT向けセンサなどを強化している。また同社は、アップルが販売しているiPhoneのカメラ向けに手振れ補正器などを生産しており、国内を中心とする8つの工場が差プライヤーズリストに登録されている。同社はアップルの業績寄与が高いことでも知られており、アップル関連銘柄として注目度は高い。

<6963>ローム

主力のカスタムLSIが国内トップシェアを誇っており、小信号トランジスタやダイオードのシェアも業界トップクラスの同社。また、アップルが販売するiPhoneは国内規格「Qi」に対応しており、同規格に対応した送受信用制御ICを手掛けている。他にも韓国メーカーへの納入実績があり、さらなる需要増が期待されている。今回の好決算を受け、アップル関連銘柄として期待値は高い。

<6762>TDK

電子部品大手で、受動部品、磁気応用製品、フィルム応用製品などを手掛けている同社。海外売上高比率が高く、クアルコムと業務提携を結んでいる。またスマートフォンにおける電池の重要性は高く、同社はスマートフォン電池トップ企業としても知られている。新たに販売されるiPhoneも電池の小型化・薄型化だけでなく、大容量化もされており、アップル関連銘柄として期待されている。

アップル関連銘柄まとめ

アップルは自社工場を持たないファブレス企業として知られており、日本や韓国企業などを優秀や半導体や電子部品を使っている。

基本的にはサプライチェーンのメーカーはアップル関連の受注や売り上げなどを公表してはいけない決まりとなっているものの、アップルに対する国内企業の業績寄与度は決して低くはない。

これらの関連銘柄には今後も期待をしていきたいところだ。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ