安室奈美恵関連銘柄 上がる株 一覧【引退後にも上がる株】

デビューからずっと日本の音楽シーンで最前線にいた歌姫が2018年9月16日に引退を迎える。

2017年9月20日の電撃引退発表から、彼女はベストアルバムをリリースし、国内外23公演で80万人を動員したツアーも敢行した。

株式市場でもすでに、そんな経済効果の高い彼女の引退ということで、様々な分野で特需の恩恵を受けている銘柄が存在している。

最新情報とともに、安室奈美恵関連銘柄をおさらいしよう。

安室奈美恵関連銘柄 最新ニュース

ラスト作品がどれもメガヒット NEW!!

電撃引退発表直から約2ヶ月後の11月8日に、ベストアルバム「Finally」をリリース。

これまで数々のヒット曲を送り出してきた彼女の集大成ともいえるアルバムは、今年3月末時点で238万枚を記録するメガヒットとなった。

先日、ビルボード・ジャパンから発表された上半期の総合アルバム・チャートでも1位に選ばれた。

「CDが売れない」と言われる現代で、この数字は彼女の凄さを物語っている。

さらに、8月29日に発売されたばかりのライブDVD&Blu-ray Disc『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』が、爆発的に売れ、音楽映像作品史上初のミリオンセールスを突破した。

累積売上はDVDが76.5万枚、BDが70.3万枚となり、両盤の合計売上は150万枚突破はほぼ確実と言われている。

安室奈美恵の引退特需は230億円を超える!?

今紹介したCD、DVD、BD、これらの売り上げだけですでに150億円近い売上が確定している。

さらに、先日まで国内外で80万人を動員したツアーでも、チケット代を1万円で計算すると、80億円。

つまり、これらすべてを合計すれば、引退特需は230億円を軽く超えるともいわれている。

株師孔明注目の安室奈美恵関連銘柄

安室奈美恵関連銘柄【本命】

<4839>WOWOW

国内初の民間衛星放送会社で、総合編成、スポーツや音楽、映画の3チャンネルを持っている同社。

特に最近では、人気アーティストのライブ配信なども行っており、加入者は増加傾向にある。

関連銘柄として特筆すべきは、同社のチャンネルで、安室奈美恵のコンサート「25周年沖縄ライブ」「ファイナルツアー 福岡ヤフオク!ドーム公演」などが度々放送されている事に加え、懐かしい映像も組み込まれたPV集なども放送している事だろう。

放送内容からも、新規、古参と幅広い層からの需要が期待でき、安室奈美恵関連銘柄として最も注目しておくべき銘柄かもしれない。

なお、ミュージックビデオ集は9/24、福岡公演は9/29が放送予定となっており、引退のロス感で、引退後に続々とWOWOWに入会する人が続く可能性も充分ある。

安室奈美恵関連銘柄【おすすめ】

<7860>エイベックス・グループ・ホールディングス

音楽・映像コンテンツなどを手掛け、浜崎あゆみ、安室奈美恵、EXILEなど人気アーティストが多数所属している同社。

安室奈美恵が引退することを発表してからの営業利益は大きく伸びている。

ファイナル・ツアーのブルーレイディスク&DVDの販売も好調で、次の決算が楽しみなほど。

引退日を過ぎても、ロス感から懐かしいCDを購入する層が現れないとも限らないため、しばらくはCDセールスの恩恵に注視しておきたいところ。

安室奈美恵関連銘柄【注目】【出遅れ】

<9404>日本テレビホールディングス

日本テレビ放送網などを傘下におさめる持ち株会社で、読売新聞系でもある同社。

最近、会員数が増加傾向にある動画配信サービス「Hulu」の国内運営も手掛けており、同サイトでは安室奈美恵のコンテンツを扱っており、ライブへの密着取材や独占取材などを毎月配信している。

また引退日である9/16には、その「Hulu」にて 安室奈美恵さん引退日を生配信 | WE LOVE NAMIE HANABI SHOW‎ が放送される。

こういった背景からも、安室奈美恵関連銘柄として注目度は高く、引退日翌日の株価が気になるところだ。

<4751>サイバーエージェント

SNS「アメーバ」を運営し、ネットテレビ「Abema TV」などの動画事業なども手掛けている同社。

Abema TVでは安室奈美恵引退日までのカウントダウンを開始。

引退日当日には、『引退当日6時間生放送 安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙』というものが放送される。

多くの安室奈美恵ファんを巻き込むことが予想され、安室奈美恵関連銘柄として期待できる。

<3382>セブン&アイ・ホールディングス

コンビニエンスストアを筆頭に、スーパー、百貨店、銀行、ネットビジネスなどを手掛けている同社。

また、CD販売大手タワーレコードの筆頭株主としても知られている。

ファイナル・ツアーのブルーレイディスク&DVDの販売や、各店舗では特別コーナーが設けられるなど引退特需の恩恵を大きく受けている。

こういった背景からも、安室奈美恵関連銘柄として期待値は高い。

<4837>シダックス

通信カラオケとレストランを融合したレストランカラオケで成長。

直接的な関連性はないが、ここ数ヶ月、カラオケの選曲で「安室奈美恵」を選ぶ人が急増しており、この光景は、引退日を皮切りにさらに激化する事も考えられる。

熱狂的なファンに加え、アムラーと呼ばれた世代の人たちが懐かしさを求め彼女の曲を歌いに足を運べば、大きな資金流入にもつながりうるだろう。

安室奈美恵関連銘柄 まとめ

デビューからずっと音楽と真摯に向き合ってきた歌姫の引退。

誰もが一度は彼女の歌声を耳にしたことがあり、改めて安室奈美恵という一人のアーティストの偉大さを感じずにはいられない。

彼女がステージを降り、メディアから姿を消した後の世界はどんなものになっているのか、それは神のみぞ知る。

引退までの期間だけではなく、彼女が姿を消す引退後にも様々な動きは考えられる事からも、関連銘柄の動向はしっかりと見ておきたいところだ。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ