水害対策関連銘柄 【台風・豪雨・水害・運休・激甚災害】※9/4追加更新

短く流れが急な河川の多い日本では、豪雨の際を中心に水害リスクが高まる。

今年は広島・岡山・愛媛などで大規模な豪雨災害が発生した。

今回の豪雨災害をきっかけに国や地方自治体や水害対策を加速させると考えられ、関連銘柄に関心が向かっているとも言える。

改めて関連銘柄を把握しておきたい。

水害対策関連銘柄最新ニュース

9月に入っても依然台風勢力は続く NEW!!

台風21号が「非常に強い勢力」を保ったまま、本日4日(火)の日中に四国から近畿に向かって上陸する見込みだ。

今回の台風も、8月23日に徳島県南部に上陸した台風20号と同様の進行経路で、今回は曽於の時よりもさらに勢いが強いとの事で、水害が心配されている。

併せて、この影響で、西日本や東海を中心に交通機関への影響が大きくなることが予想されており、運休や間引き運転などにも注意しなくてはならない。

鉄道会社などの株価もこまめにチェックしておこう。

2018年7月豪雨は激甚災害に指定へ

2018年7月に起きた豪雨を激甚災害に指定する見通しだという。

すでに地方交付税の前倒し給付などで災害復興に向けた財政面でのサポートが実施されているが、激甚災害に指定されれば復興にかかる費用のうち国が負担する割合が高まることで、財政力が乏しい地方自治体も復興を進めやすくなる。

被災者の生活再建が加速すれば、中長期的な視点で水害の再発を防ぐ取り組みへの関心が高まると考えられる。

国や地方自治体が税金を投じて水害対策に取り組めば、関連銘柄の業績は着実に押し上げられることとなる。

加えて、生産調整を余儀なくされる企業が出るなどの影響がみられており、民間でも水害対策への意識が高まりやすい。

民間資金もあわせて取り込むこととなれば、関連銘柄にはさらに追い風が吹くと言えるだろう。

河川改修等の浸水対策が加速する見通し

7月の豪雨災害では広島・岡山・愛媛で大きな被害が発生したが、日本にはほかにも氾濫の危険性が指摘されている河川が少なくない。

実際、近年でも鬼怒川の氾濫などで大規模な被害が発生した。

河川の近くに大規模な集落が存在する地域を中心に、河川改修や堤防の強化などの水害対策工事が加速すると考えられる。

特に、人口減少が進む日本では災害リスクの高さが浮き彫りになることで住民が他地域に流出する可能性がある。

人口を確保して地域経済を維持するためにも、国だけでなく地方自治体も水害対策に前向きな姿勢を示しやすい。

近年はゲリラ豪雨が増加するなど極端な気象が発生しやすくなっており、あらかじめ被害地域を予想しやすい水害への対策が優先的に進められることもあり得る。

株師孔明注目の水害対策関連銘柄

水害対策関連銘柄【本命】

<1822>大豊建設

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

水害対策関連銘柄【おすすめ】

<1929>日特建設

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

水害対策関連銘柄【注目】

<5287>イトーヨーギョー

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<1914>日本基礎技術

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<2325>NJS

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<6709>明星電気

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<9551>メタウォーター

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<7821>前田工繊

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<1926>ライト工業

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

水害対策関連銘柄まとめ

2018年7月豪雨で大規模な被害が発生したことから改めて注目を集めつつある水害対策関連銘柄。

夏から初秋にかけては猛暑の影響でゲリラ豪雨が発生したり、台風が襲来したりすることでさらに水害が発生することも考えられ、水害対策関連銘柄への関心は継続しやすいと言えるだろう。

また、政府や地方自治体が水害対策への取り組みを進めれば、官需を取り込むことで関連銘柄は安定的に利益を確保しやすくなる。

水害対策工事に貢献できる建設銘柄を中心に、関連銘柄を選別しておきたい。

併せて、河川の氾濫防止に加えて、水道管の補強工事なども進む可能性がある。

2018年7月豪雨では断水の被害を受けた世帯も少なくない。

水道管の老朽化が断水リスクを高めているとの指摘もあり、全国的に水道管の補強工事に予算が回りやすくなることも考えられることから、今後も台風接近などの際に関心を集めることが予想される。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ