高校野球関連銘柄【2018年・甲子園・夏・第100回記念大会】

全国高校野球選手権の第100回記念大会が開催されている。

兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場で繰り広げられる熱戦には、高校球児のみならず幅広い人々が関心を向けている。

株式市場では個人投資家の活動が目立つ時期であり、高校野球関連銘柄が物色されやすい環境だ。

高校野球関連銘柄最新ニュース

第100回記念大会で注目度の高まりに期待

高校野球は毎年春と夏の2回行われる恒例行事だが、今年は第100回記念大会のため注目度が特に高まりやすい。

特に今大会は、出場校が通常の大会と比べて多めに設定されており、試合数も多くなることから観客動員数も伸びる可能性がある。

また近年では、様々なバラエティ番組でも「高校野球」を取り上げる事が増えてきており、相乗効果で世間に普及している傾向もある。

そういった観客動員の増幅から、阪神甲子園球場へは鉄道でもアクセスしやすいため、観客輸送を担える鉄道会社は恩恵を受けられる。

現地での観戦は甲子園に近いエリアに住む人々の方が容易であり、兵庫・京都・大阪など近畿地方の出場校がどこまで勝ち進むかに要注目だ。

また、春のセンバツ大会と異なり、夏の大会ではすべての都道府県から少なくとも1校が本大会に出場する。

そのため、全国各地で地元チームを応援する動きが生まれやすく、甲子園に足を運ばない層もテレビ観戦を楽しむ動機につながる。

野球人気の高まりでスポーツ用品やゲーム等への好影響も

高校野球の観戦をきっかけに、野球をはじめとするスポーツに対する関心を高める人々が出ることが期待される。

現地観戦に少年野球チームが招待されていることから、野球や甲子園に関心を持つ子供が増えることもあり得る。

スポーツ熱が高まれば、スポーツ用品メーカーにとって追い風が吹く。

スポーツ熱は6月のサッカーW杯で日本代表が活躍したことや、2020年に東京五輪の開催を控えていることもあり上昇傾向だ。

また、スポーツがあまり得意でない層は、野球をテーマとしたアプリゲームが人気となる可能性がある。

アプリゲーム開発ではヒット作が1本出ることで企業業績が大きく押し上げられやすい。

大会後は強豪校の選手がプロ入りするかどうかにも注目が集まり、プロ野球球団を保有する銘柄に物色対象が広がるケースも想定される。

株師孔明注目の高校野球関連銘柄

高校野球関連銘柄【本命】

<9042>阪急阪神ホールディングス

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

高校野球関連銘柄【おすすめ】

<9409>テレビ朝日ホールディングス

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

高校野球関連銘柄【注目】

<9041>近鉄グループホールディングス

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<9776>コナミホールディングス

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<8022>ミズノ

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<8135>ゼット

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

<9024>西武ホールディングス

この銘柄のチャートとオススメ理由を表示

高校野球関連銘柄まとめ

今夏の高校野球大会が第100回記念大会であり、例年よりも大規模に実施されていることから高校野球関連銘柄は注目を集める可能性がある。

大会期間中のみならず、大会後の野球人気の高まりや、活躍選手のプロ入りなどで再注目されることにも期待できるだろう。

また、お盆シーズンに機関投資家の動きが鈍る中で、個人投資家にとって身近なテーマであることからも、高校野球関連銘柄の値動きを注視したいところだ。

関連記事とブログランキング

LINE@にて株師孔明から非公開情報や最新情報を受け取る!

・株師孔明の投資のイロハ
・今買うべき株式材料銘柄情報
・仮想通貨の最新ニュース
・特定仮想通貨の買い増しサイン など

1日2つ、ブログランキングの応援クリックも宜しくお願いします。
 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ